WebデザイナーY.W2021年1月 中途

限界がないサービスの成長
デザイナーとしてどれだけ貢献できるか

insert01

得意分野での貢献・不得意分野の克服
親身になって付き添ってくれる先輩やチームに感謝

入社を決めた理由は何ですか?
1つのサービスを作り上げていくことに魅力を感じたからです。PDCAを繰り返し、限界が見えることのないサービスの成長に自分自身はどこまで貢献できるのかに挑戦したかったからです。そんな中、エイチームフィナジーと出会い、採用面談の中で「チームや事業に貢献できるかを常に考えられている姿勢」をヒシヒシと感じ、入社を決めました。
入社前の印象と入社後でギャップはありましたか。
入社前後でのギャップというものはほとんどありませんでした。強いて挙げるとすれば、関わる部署間でのスキルがとにかく高いと感じたことです。事業部の横断や職能を超えてのナレッジ共有会が定期的に行われており、前職ではない経験だったのでそこはいいギャップでした。得意分野は共有し、不得意分野は学習できる環境があります。
現在担当されている仕事内容を詳しく教えてください。
保険代理店事業部でデザイン・マークアップを担当しています。仕事内容はデザインツールを使ってのデザイン起こしや、View側のマークアップをしています。私は得意分野であるマークアップの仕事が多くを占めていますが、デザインも担当します。サイト改善でのABテストでは計測結果がチームで共有され、チームでPDCAがうまくいった瞬間はデザイナーで良かったと感じる瞬間です。
insert02
仕事のやりがいや醍醐味はどんな時に感じますか。
実際に作成した機能やLPがユーザー側でどのように使われているかを、数字で見えた時にやりがいを感じます。数字が悪い時はその結果をどう受け止めて次に活かすのか、成功した時はどのように横展開をするかを考えられるチームなので頑張ろうと思えます。
仕事をする中で心がけていることは何ですか。
自分自身頑張りすぎる所があるので、できる限り他チームや他メンバーに頼ることを心がけています。少し難しい課題も自分自身で考えてしまったりしますが、他チームにお願いすることで時間が短縮されたりすることは仕事をする中で多々あります。そのことを自分自身で自覚し、全体のプロジェクト遂行が遅れないようにすることが私の課題であり、意識している点です。
今までで大変だったエピソードと、どうやって切り抜けたかを教えてください。
教育アプリの開発をした時に、デザイナーとしてプロジェクトリーダーを務めた時が大変でした。一人で背負い込む癖があり、タスクをメンバーに共有できずにスケジュール通りに進まないことがよくありました。しかし、チームメンバーから率先してコミュニケーションを取ってくれたおかげでスムーズにタスクを共有でき、スケジュール通りに進み出しました。「仕事を共有するだけでこんなにもスムーズに進むのか」とその時感じたことで、コミュニケーションやタスク共有の大切さを学びました。
エイチームフィナジーでの目標や夢を教えてください。
Ateam peapleにある「儲けるを理解する」にあるように、ナビナビ保険の売上に大きく貢献し、儲けることでの顧客に届けるサービスの質を向上させる大きな歯車になりたいです。また利益が大きくなれば、新たな事業部発足や新たなコンテンツの開発などの活動ができるようになると思います。そのため、自分自身が事業部の成長に大きく貢献できるような存在になりたいです。
エイチームフィナジーのここが好き!を教えてください。
とにかく仲が良く、悩み事などの結論がない話でも、気軽に相談し壁打ちができることです。雑談から突拍子のない考え方やアイデアが出ることもあり、それが大きく事業に貢献するなんてこともあります。そんなエイチームフィナジーのカジュアルな雰囲気が好きです。
オフはどのようにすごしていますか。
週2日の休日のうち1日は、2歳になる子供と公園に行ったり、家事や掃除をしています。残り1日は買い物や勉強をしたり、ジムに行ったりして体を使うようにしています。始業時間も朝10時とゆとりがあるので、出勤前にもジムで汗を流すこともあります。

STAFFスタッフ紹介