WebエンジニアR.T2017年4月 中途

必要とされる喜び
だから常にチャレンジできる

感謝の言葉を惜しみなくくれる
そんな仲間のためにも頑張りたい

Q. 入社を決めた理由は何ですか?
なんといっても自分を必要としてくれたからです。
まずは話を聞こうと思って行ったら、即面接となり「エイチームに入ると言ってくれないと帰さない」くらいの雰囲気で内定をいただいたのがうれしかったです(笑)。
また、これだけ大きい会社で自分のスキルがどこまで通用するのか、どれだけ勝負できるのか試したいと思いました。
Q. 入社前の印象と入社後でギャップはありましたか。
社員同士の仲がすごく良いことに驚きましたね。
正直最初は「そんなに寄ってこないで」と思ったくらい、周りの人すべてがウェルカムな状態で迎え入れてくれました(笑)。
それまでは会社の人とプライベートで付き合うなんて考えられなかったんですが、今では普通に飲みに行ったり、休みの日にBBQをしたりしているんですよ。
すごくあたたかい、良い関係性が築けています。
Q. 現在担当されている仕事内容を詳しく教えてください。
フィナジー全体の技術サポートやメンテナンス、新しい技術を導入するための方向性の検討を行っています。社内の各部署から上がってくる要望を実現したり、反対に僕らエンジニアから提案することもありますね。
時には事業にどっぷり浸かって、新しい技術を試させてもらったりもしています。
Q. 仕事のやりがいや醍醐味はどんな時に感じますか。
「動いた・できた・完成した」という成果は、何ものにも代えられない達成感がありますが、それにプラスして「誰かに感謝される何か」があった時です。
僕らが開発した技術によって、「運用が楽になった!」「売上がアップした!」「ありがとう!」と喜んでもらえた時にやりがいを感じます。
フィナジーのメンバーは、感謝をたくさん言葉にして伝えてくれるのでうれしいですね。
Q. 仕事をする中で心がけていることは何ですか。
この作業をやることで、どれだけの人がメリットを感じられるか?という点を重視しています。そこに納得できたら、すごく大変なシステム開発でも喜んでやります。
反対に、誰がどう喜ぶかが見えないものは作らないし、チームにとって良い未来じゃないなと思ったら断りますね。
僕らはモノを作っているので、自分にしかできないような技術が生み出せればうれしいし楽しいですけど、自己満足だけで終わらないようにしています。
Q. 今までで大変だったエピソードと、どうやって切り抜けたかを教えてください。
ちょうど今新しい技術を使ったシステムの開発中なんですが、やっぱり最初の立ち上げは苦労しますね。
自身の新しい技術の挑戦はもちろん、メンバーの教育も同時進行していかなくてはいけないので。適材適所でみんなに協力してもらいながら進めています。
成果が出るかどうかはこれからですが、会社のニーズと自分がやりたかったことがうまく合致してスタートした新事業なので、大変だけど楽しいです。
Q. エイチームフィナジーでの目標や夢を教えてください。
経営理念の達成にむけて、自分自身も企画営業部も、事業や会社をひっぱっていく台風の目のような存在になること。
個人的にはもっと、経営に携わっていける存在になりたいです。
Q. エイチームフィナジーのここが好き!を教えてください。
数字(売上)に関する執着がすごいこと。
「目標を達成しよう!」という気迫が、誰からも伝わってきます。目標を達成した時に、みんなでお祝いするところもとても好きです。
たとえば毎年の社員旅行は社員のリクエストで決められるし、去年の売上達成記念パーティーでは、昼間からキャンプ場で飲み食いして騒いでお祝いしました。
Q. オフはどのようにすごしていますか。
家族を放っておいてゲームや技術の勉強をしているので、若干、家族から冷たい目で見られているかもしれません…。
でも、うちの4歳の子どもは僕がゲームをしているところを見るのが好きみたいで、「大きくなったら一緒にゲームしようね」って話しています(笑)。
技術の海を泳ぐまぐろ
常にプロフェショナルであり続けたい
Q. 今後入社をご希望される方にメッセージをお願いします。
自分がやりたいと言えば、チャレンジさせてくれる環境です。
また、フィナジーの良いところは人のあたたかさであり、そのなかで切磋琢磨し、目標に向かって進んでいける社風なので、チャレンジしたいことがある人、自己成長させたい人とぜひ一緒に働きたいです。

STAFFスタッフ紹介